自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2005/1/17(月) - 2005/1/21(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
2日め

テーマ人付き合い、得意ですか?

投票結果 現在の投票結果 y27 n73 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
弘中百合子
弘中百合子 『ロゼッタストーン』編集長

一般に女性は男性よりも、コミュニケーションが得意だといわれていますが、「人付き合い、得意ですか」でYESと答えた人は3割弱。7割以上の人がNOと回答しています。これは、5年前の調査とほぼ同じ。いつだっ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

初対面が楽しくてしょうがない(あきんぼ・東京・37歳)

得意です。タバコ&写真屋の娘として、小さいころから店番をしていたので、特に初対面が楽しくてしょうがないです。友人は多い方ではないですが、友人関係で悩んだことはありません。

不得意な人は、自分の立ち位置がわからないのでしょう。自信がないか、自意識過剰かのどちらかだと思います。自己と周囲の自分のイメージとが一致していないからうまくいかないのかもしれません。

得意といわれるが好きではない(agnes・大阪・パートナー無・30歳)

自分ではそう思っていないのですが、ほかの人からの評価では得意な方らしいです。バランス感覚がよいと言われるのですが、気を使うことが多いので、自分としては好きではないです。まぁ好きか得意かは別なのかもしれないですね。

「付き合い上手」の定義とは?(HIROKA・神奈川・パートナー無・24歳)

やはり我慢が大切……。私は基本的には「人付き合い」が得意な方だと思っています。初対面の人と打ち解けることも難しくはないし、会社でも性別や世代などを問わずに、すぐに親しくなることができました。ただ「付き合い」が長くなるにつれて、価値観などの違いから、我慢を強いられることも出てきます。プライベートな付き合い(友人etc)であれば意見を言うこともありますが、私はあまり波風をたてるのが好きではないので、会社での人間関係においては、多少のことであれば、自分が我慢してしまうことが多いです。「さわらぬ神にたたりなし」というか、自分とウマが合わない人とは適当な距離感をもって付き合えば、価値観の違いもそれほど気にはならないと思います。ただ、友人からは、私のような「建て前」の付き合いは、寂しい考え方だとは言われました。誰とでも仲良く、無難に付き合えるのが「付き合い上手」なのか、自己主張しつつ、自分と合う人を上手く選り分けて付き合うのが「付き合い上手」なのか、みなさんはどうなんでしょうか。

NO

自信のなさは薄れたけどより頑固になって……(イスタンブール・関東・パートナー有)

小さいころ大変な人見知りでした。「自分に自信がない」ことと「頑固」なところが一緒になり友達がなかなかできませんでした。いまでも人付き合いがスムーズにはできないところがまだまだあります。大人になるにつれて自信は身に付いてきたのですが、一方で頑固さは強くなり、肝心なときにエゴがでてしまったり、気使いが足りなかったり……。「もっと要領よくすればいいのに」と自分で思うほど。最近では、「私は自分の意見がはっきりしているんです」と事前に周りに伝え、いい方にとってもらうよう工夫もしています。

人付き合いのストレスは必要なストレス(janis・北海道)

仕事でたくさんの方と新しい出会いがあり、地域や趣味の活動でも中心的位置に加わることが多いので、人付き合いが得意だと思われることが多いのですが、本人はそう思っていないのですよね。人と付き合わないで済むならその方が嬉しいくらいです。ひとりでもちっともさみしくないし、やりたいことはひとりででもやってしまいます。人付き合いが得意と見られるのは、出会った方とよく知り合う努力を、いつも無意識にしてしまうからと思います。仕事をしているとお付き合いができることは重要です。自分のいる場はいつも舞台で、自分は俳優だと思っていますから、得意に見えるという人付き合いの仕方は仕事で身に付けたのだと思っています。自分にしんどいと感じるお付き合いであっても、結果として助けたり助けられたり、素敵なお付き合いに育てられることも体験していますし。人に必要なストレスではないかと思っています。

息子の友人の親との付き合いが不安(しんまま・兵庫・パートナー有)

すごく苦手です。春から長男が幼稚園に行くのですが、親同士の付き合いが不安です。自分の友人とは違って、子どもの友人のお母さんとうまくやっていけるか……頭が痛いです。

「社会人の人付き合い」に苦労している(あおくび大根・東京・26歳)

入社前までは人付き合いには自信あり! と豪語していました。が、入社後ビジネス上の人付き合いの難しさを痛感しました。それぞれの場面や相手によって状況を読み瞬時に判断をする能力の不足と、学生時代の人付き合いの違いをひしひしと感じます。普段着の人付き合いとは違う社会人の人付き合いと苦闘する日々です。人付き合いの基本は変わらないから、と自分に言い聞かせながら仕事をしています。

本当の人付き合いがまだできていないのかも(ジジ96・愛知・パートナー無・21歳)

私の世代にとって、人付き合いとは「近すぎず遠すぎずという距離を保つこと」です。そういった点では得意だと言えるかもしれません。しかし、私は人と衝突することや対立することを避けようとします。またその機会が少ないことも事実です。そういった点では、本当の人付き合いがまだできていないのかもしれません。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

いつだって大半の人は人付き合いに苦労している

一般に女性は男性よりも、コミュニケーションが得意だといわれていますが、「人付き合い、得意ですか」でYESと答えた人は3割弱。7割以上の人がNOと回答しています。これは、5年前の調査とほぼ同じ。いつだって、ほとんどの人は人付き合いに苦労しているんですね。

得意だと回答しているHIROKAさんや、agnesさんも、自分が我慢しつつ相手に合わせることもあるとのこと。自分のありのままをさらけだして、誰とでも仲良くやっていくなんてことは、そもそも無理なのかもしれません(自分が我慢をしない場合は、相手が我慢しているかもしれませんしね)。

『ロゼッタストーン』第20号のテーマも「人間関係」でした。そこでとったアンケートでは、「集団で行動するのが苦手だ」と回答した女性は男性よりも多く、「人とは広く浅く付き合うほうだ」と回答した女性は、男性を大きく下回りました。女性は建前の付き合いが、もともと苦手なのだと思います。俳優のようにふるまうjanisさん、自分の性格を前もってアピールするイスタンブールさん。それぞれ、工夫をこらしているんですね。

あおくび大根さんがおっしゃるように、学生時代までと違って、好き嫌いに関係なく他人と付き合わざるを得ないのが、社会人のさだめ。しんままさんのように親同士の付き合いに悩む人や、ご近所との付き合いに悩む人も多いようです。

みなさんが、一番人間関係で悩むのは、具体的にどんな場面で、どんな相手に対してなのでしょう。人間関係で悩むのはとんな時ですか? 次は、そのあたりのことを詳しく教えていただければと思います。

弘中百合子

弘中百合子

『ロゼッタストーン』編集長

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english