自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2005/1/17(月) - 2005/1/21(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
3日め

テーマ人付き合い、得意ですか?

投票結果 現在の投票結果 y27 n73 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
弘中百合子
弘中百合子 『ロゼッタストーン』編集長

上司との関係に悩んでいる人が多いかな……と思っていたのですが、みなさん、どちらかというと、知人、友人との関係に悩んでいるようですね。それも、相手とぶつかって困るというよりは、自分の本音をうまく話せない……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

人付き合いで悩んだことはほとんどない(ハネサコ・オーストラリア・パートナー有・41歳)

このサーベイで初めて自分はどうなのか考えてみると、人付き合いで悩んだことはほとんどないと思います。最初は「好奇心」。自分と違う意見を持っている人の意見は、どうしてそうなのか知りたくなる。ただ、きっとどこかで、人付き合いの距離のとり方もきっちり考えているところもあるかもしれません。多くの知り合いより、一握りの心から信頼しあえる友達がいればいい、と割り切っているところもあります。

NO

自分に自信がなく一歩引いてしまう(spigola・新潟・パートナー有・31歳)

他人に対して自分のことをオープンにすることが苦手です。自分に自信がないので、自分を知ったらつまらない人間だと思われるのではないかという不安があるからです。だから、交友関係もなかなか深まらず、うわべだけの付き合いにとどまってしまいます。職場では複雑な人間関係があるために、なかなか心許して話せる相手を見つけられず、孤独な気持ちです。いつも自分の気持ちを隠しているので、どうしようもなくつらく、もっと素直になれたらどんなにいいだろうと思うのですが、なかなか心の窓を開けることができません。思い切って自分を表現しても、相手がどんなふうに思ったのか不安になって後悔したり……。でも、最近、自分はこんな人間なんだと自分で認めることができるようになり、他人の中で自分を素直に表現することが少しずつできるようになってきました。

学校や地域のお付き合いが難しい(wamu・宮城・パートナー有・42歳)

仕事をしていたときはたくさんの方と出会う機会も多く、人見知りもしないで溶け込んでいたと思っていたのですが、いざ個人として学校や地域の方との会話となると、どうもすんなりその中に入っていけず、一歩引いてしまっています。

どこまで自分を出していいものか……(KOZUE・岩手・パートナー有)

何をどう話しかけたらいいのか、当たりさわりのない話題選び、どこまで自分を出していいものか、などで悩みます。学生時代の友人とはありのままの自分をさらけだして付き合えるのですが、近所付き合い、学校の父兄、先生、仕事の付き合いなどでは悩みます。

顔見知りになってからが難しい(ぴあのカフェ・神奈川)

このところ、人付き合いについて考えてしまうことがよくあります。初対面の方とお話しするのは、あまり苦にならないのですが、顔見知りになった後のお付き合いの仕方について、どうしたらよいのか迷ってしまいます。「こんなこと言ったら変に思われるかしら」とか「気の利いたこといわなきゃ」などと考えてしまい、結局何を話したらいいのかわからなくなってしまいます。

先日も、イー・ウーマン・オブ・ザ・イヤーのパーティで、思いがけず弘中さんにお目にかかっていながら、お話しする機会を持てぬままになってしまいました。お話できるせっかくのチャンスだったのに……! と、いまさら言っていても遅いですね。あまり考え込まず、そのとき思ったことを素直に表現でき、相手の言葉も素直に受け止められるようになれたらいいな、と思います。

同年代の女性が苦手(胡桃・岩手・パートナー有・43歳)

お年寄りや異性との人間関係はいいのですが、同年代の女性は苦手です。どうしても、競い合うような会話になってしまいます。なるべく相手を立てて、競い合うことのないようにすると、相手の話ばかり聞くという結果になり、つまらなくてその人から遠ざかります。いまいろいろと勉強中ですが、それを「がんばって」と言ってくれるのは、心の余裕のある人で、女性の友達は、「いいわね。ご主人に理解があって」とか、「私にはそんな暇がない」というふうに愚痴になっていきます。ブランド好き、子どもの教育など、女性は相手に優越感を持たないと気がすまないような人がいます。そういう人とのつき合いは苦手ですが、周りにそういう人は多いです。優越感を出さないで、人と比べることなくお付き合いしたいです。そのためには、自分の中に自分なりの価値観と、好きなことをいっぱい持っていようと思います。

話し方が下手で誤解を生むことが多い(ok・パートナー無)

自分のことをきちんと話せず誤解を生むことが多いです。それは、私自身のコミュニケーションスキルが低いのかなと思います。アサーショントレーニングを少し受けたことがありますが、とても難しいです。人それぞれ、考えていることが異なるので。人との付き合い得意な人なんているのかな? どこかで、無理していないのでしょうか?

昨日までのみなさんの投稿を読んで

自分を表現する能力は訓練次第で身に付くもの

上司との関係に悩んでいる人が多いかな……と思っていたのですが、みなさん、どちらかというと、知人、友人との関係に悩んでいるようですね。それも、相手とぶつかって困るというよりは、自分の本音をうまく話せないと感じていらっしゃるようです。きっとみなさん、周囲からは「温和でやさしい人」だと好感を持たれているのではないでしょうか。

ぴあのカフェさん、パーティにいらしていたのですね。あの場でキャスターに積極的に声をかけている人は少数でした。初対面の人に声をかけるのは難しいですよね。人と仲良くなる速度は個人によって違うのだから、自分のペースで付き合っていけばいいと思います。

ハネサコさんのように、自分と違う意見の人に対して好奇心が持てるというのは、いいですね。「ミスター円」の榊原英資氏(慶応大学教授)も、「日本人は自分と異質なものと対話する訓練ができていない。人は自分と違うのが当たり前だし、意見が違う人と話をするから進歩できるのだ」とおっしゃっていました。

山田ズーニーさん(表現インストラクター)によれば、自分の思いをうまく相手に伝えられるかどうかというのは、生まれもっての才能ではなく、単にトレーニングの量の違いだそうです。誰だって訓練次第で、上手に話ができるようになるのだとか。つまり、「慣れ」なんですね。

周囲からの評価はともかく、自分の本音を相手に伝えられないというのは、自分自身が大きなストレスを感じるものです。自分の気持ちを相手にちゃんと伝えるには、どうすればいいのでしょう。みなさんは、自分の本音を相手にぶつけたことがありますか?

明日は「本音の伝え方」について、考えてみたいと思います。

弘中百合子

弘中百合子

『ロゼッタストーン』編集長

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english