自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム>マネー&リーガル@>ワールドマネーリポート>第13回 パキスタン
マネー&リーガル@

World Money Report〜世界のマネー事情〜

民族衣装の藤井富美さん 【11/18更新】 パキスタンの藤井さんから、地震後1カ月が経過した現地の様子をお知らせいただきました。写真と共にご紹介しています。

→ 藤井さんからのメールを読む

【第13回】 パキスタン パキスタン/イスラマバード
イー・ウーマンリーダーズ 藤井 富美さん
広島県出身。高校卒業後東京へ引越し、某企業で約9年間派遣社員として働いた後、H15年12月より青年海外協力隊に参加。パキスタンの首都イスラマバードの女性向け職業訓練校で、コンピュータインストラクターとして活動している。現在は核保有国パキスタンで原爆展を開催し、平和を訴える活動も行っている。
民族衣装の藤井富美さん

海外をめざした理由とこれから挑戦する方へのアドバイス

海外で自分がどこまでできるか試してみたい、自分を変えたいと思ったのが、青年海外協力隊を受験した理由です。青年海外協力隊は地域に密着した活動をするので、現地の言葉を話し、現地の人たちとふれあいながら暮らすことができます。私は望んでパキスタンに来たわけではありませんが、今ではこの国、生活がとても気に入っています。


パキスタンというとイメージの悪い国ですが、実際に入ってみると私たちが失った純粋さが残っていて、心洗われる瞬間もたくさんあります。どこの国に行くにしても、先入観で物事を見るのではなく、頭を真っ白にして、その国を受け入れることが重要なのではないかと思います。



異文化など、壁にぶつからないわけがありませんから、そのときに自分がどう対処できるか、くじけないで向かっていけるかが鍵でしょうか。自分を癒してくれる何かを見つけることも大事だと思います。私の場合はパキスタン人の友人に知らず知らず癒されているような気がします。


How much? 各地の住まい
イスラムの国、パキスタンの住居事情
イスラム教のモスク

↑イスラム教のモスク(現地語ではマスジットと言われる)。1日5回のお祈りの時間にはここから大音量でお祈りの言葉が流される。イスラマバードの1km四方のセクターに、大体2個ずつは配置されている。

建設中の家(高級住宅街)
↑建設中の家(高級住宅街にて)。どんなに豪華な家でも建設中はこうやって木を支えにして造られている。ほとんどがレンガを積み重ねて造られているので、支える力がないのだろう。 

パキスタンは97%がイスラム教徒で、親戚同士のつながりが強く、何家族も一緒に一つの家に住むことが多いようです。

統計では70%が2〜4部屋の家に暮らしていることになっていますが、実感としてはもっと少ない気がします。1人暮らし用の物件はありません。私自身も2階を間借りして住んでいます。

首都のイスラマバードでは5年間で500%の土地高騰率を記録し、低所得者は買うのも借りるのも難しくなってきています。

1軒屋を購入するには1億円以上必要とされるでしょう。が、建物は見た目は頑丈に見えても隙間だらけですし、新築物件でさえあちこち故障していて、技術の未熟さを実感します。

キリスト教徒は低い身分に置かれてしまうようで、スラムのような場所でまとまって暮らし、職業も掃除夫などにしか就けません。彼らの住む場所は生活インフラも整備されておらず、30%超の貧困率が統計として上がっていますが、キリスト教居住区や田舎を見る限りもっと高いと思われます。4歳の子供でさえ使用人として働いているのが現状です。
クリスチャン居住区
↑クリスチャン居住区。壁も天井もあまりにもヒドイ造り。ここはまだ良い方で、布の壁、天井も珍しくない。イスラム教徒で貧しい人たちもこのような住まいに住んでいる。
クリスチャン居住区2
↑クリスチャン居住区。布を合わせて仕切りを作っている。首都の一角にこうやって住み、お金持ちの家庭の使用人として暮らす以外に生きる術がないのが現状。給料はひと月500〜1500ルピーと、超安価である。

COLUMN/暮らしの中から

パキスタン/イスラマバード 藤井 富美さん

結婚相手の顔を当日知ることも――パキスタンの常識

パキスタンの民族衣装はシャルワールカミーズという、ひざ丈のワンピースのような上着とズボン、女性はそれにドゥパッターというショールがつきます。このドゥパッターがないと、服を着ないで街を歩くのと同じくらい恥ずかしいことのようです。

市場で布を買い(150ルピー位〜)、テーラーでオーダーメイド(仕立て代は私の場合130ルピー)で作るのが一般的です。デザインは自分の好きなようにできるのでデザイナー気分が味わえます。

結婚式に花嫁はレンガと言われるとても豪華な衣装を身に着けます。結婚式は短くて3日間、長くて何週間もかけます。

パキスタンの結婚はまだほとんどが親の言われた相手とするもので、式当日まで相手に会えないことも珍しくありません。

パキスタンの新郎新婦
↑パキスタンの新郎新婦。結婚式の最終段階での写真。首都の、お金持ちの結婚式なのでこうやって2人そろった写真が撮れたが、一般的には男女別の部屋に分けられてしまうので二人そろった写真は撮ることができない。この女性の肌は薄黒いのだが、化粧によってここまで変えられる。
街の風景

↑ある街の風景。男性のシャルワールカミーズ(民族衣装)はこんな感じ。長い丈を利用して、座って用を足すのには驚かされた。(道端でやるのでいつでも見かける)奥に見える青空床屋は一般的。20〜50ルピー(40〜100円)で散髪できる(男性のみ)。

イスラマバードでは働く女性に会うことがありますが、まだまだ女性が表に出ることはタブー視されている感があり、全身を隠して外を歩く女性も少なくありません。私の学校の生徒も真夏でも全身を覆うガウンを民族衣装の上に着て登校してきます。

女性のための学校
↑ある村で月10ルピーで学べる女性のための学校。NGOの出資で、今まで教育を受けられなかった女性を対象に開かれている。
パキスタン北部スワートの山並
↑「東のスイス」と言われる、パキスタン北部の「スワート」という所。パキスタンには美しい景観で心を和ませてくれる地域がたくさんある。
→ パキスタン地震に関する藤井さんからのメールを読む


→ ワールドマネーリポート 目次
アメリカ・ワシントンD.C. 1.アメリカ/ワシントンD.C.
イギリス

2.イギリス/ロンドン

カナダ 3.カナダ/トロント
中国 4.中国/上海
オーストラリア 5.オーストラリア/メルボルン
イタリア 6.イタリア/ミラノ
タイ 7.タイ/バンコク
ブラジル 8.ブラジル/サンパウロ
フランス 9.フランス/パリ
ニュージーランド 10.ニュージーランド/オークランド
香港 11.中国/香港島
アメリカ・カリフォルニア 12.アメリカ/シリコンバレー
パキスタン 13.パキスタン/イスラマバード
ドイツ 14.ドイツ/フランクフルト
ナイジェリア 15.ナイジェリア/アブジャ
韓国 16.韓国/ソウル
メキシコ 17.メキシコ/モンテレイ
インドネシア 18.インドネシア/バリ島
オランダ国旗 19.オランダ/ハーグ
エクアドル国旗 20.エクアドル/キト
シンガポール国旗 21.シンガポール/トロブランガ地区
ベルギー国旗 22.ベルギー/ブリュッセル
フィンランド国旗 23.フィンランド/ヘルシンキ
オーストラリア 24.オーストラリア/パース
中国 25.中国/北京
イギリス 26.イギリス/ウエストブリッジフォード
アメリカ・ロサンゼルス 27.アメリカ/Coto De Caza new
〜マネー&リーガル@の記事〜
→ 現在進行中の円卓会議
→ イー・ウーマンユニバーシティ講座
→ ワールドマネーリポート
→ マネー&リーガル 月替わり特集
→ マネー&リーガル@トップページ
→
イー・ウーマンサイトトップページ
イー・ウーマンオリジナル版 アクションプランナー ACTION PLANNER 2006年版 好評発売中!
■価格定点調査
 消費税率
15%(内税)
 タクシー初乗り料金
20ルピー程度
運賃は全て交渉制で、外国人の私などは高い値段を言われがち。現地語を駆使して妥当な金額に設定させる。
 バス初乗り料金
4ルピー
車に書いてある番号と車掌の掛け声で行き先を判断して乗り込む。私たちの行動範囲はこのバスでだいたいまかなえる。
イスラム教の戒律によって、男性と女性が一緒に座ることは家族でない限りない。前方部分が女性エリア、真ん中から後ろが男性エリア。警察が頻繁に道路封鎖をするので(政府要人を通すため)バスの経路が突然変わることも少なくないが、文句を言う人が少ないのはお国柄か。
 最近食べたランチ代金
3人分で35ルピー程度で済む。カレー2種類、ナン3枚の値段。カレーは無限大の種類があり、とてもおいしいが大量の油を使用しているので要注意。パキスタンでよく飲まれるのはチャーエー(ミルクティ)。パキスタン人は1日も欠かすことができないのでは。
 1人あたりGDP
736ドル(03/04パ経済白書)
 外国為替レート
円・パキスタンルピー1.87円
東京市場(2005/9/26 16:18)

■その他
 タバコ1箱の価格
安いものは10〜20ルピー
外国製品はもっと高くなる
 ガソリン小売価格

1Lあたり、レギュラー52.61ルピー
ハイオク58.46ルピー
9月1日から一気に3〜4ルピー値上がりしている

 お米の値段
バスマティー米(現地の長粒種米)
2kg40ルピー
2005年9月現在

ページ最上部へ
 
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english