自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム>マネー&リーガル@>ワールドマネーリポート>第18回 インドネシア
マネー&リーガル@

World Money Report〜世界のマネー事情〜

【第18回】 メキシコ インドネシア/バリ島
イー・ウーマンリーダーズ 三輪 玲子さん
2004年までバリ島在住。現在はライター&バリ島ビジネスアドバイザーとして日本と往来しながら活動中。現地にて法務コンサルタント会社経営に携わっており、豊富な人脈を礎に、バリ島での起業サポートから観光・移住情報まで幅広いコンテンツと実務を提供する日々。
三輪玲子さん

海外をめざした理由とこれから挑戦する方へのアドバイス

パートナーの仕事の関係で住むことになったのが、バリ島との縁でした。神々の島と形容されるこの土地は、「バリフリーク」という言葉があるほど人気があり、住みたいと願う日本人女性は後を絶ちません。

バリ島の醸し出す独特の空気と人々の優しさ、おおらかさは、日本での日常に疲れた心と身体に心地よい癒しを与えてくれるのか、半移住や結婚・長期滞在など様々な形でどんどん在住者が増えているようです。

単に「住む」だけなら、決意さえすればできます。しかし現実には、ビザの問題など多くのハードルが待ち構えています。就職に関しては、そもそも労働市場自体が圧倒的に買い手有利です。

世界的な観光地ですから旅行会社やホテルなど日本人スタッフを募集するところは少なくありませんが、待遇の差は、そのまま本人の経験や実力が反映しますし、「日常会話程度のインドネシア語」「少々の社会人経験」で、良い仕事を得られるような甘い場所ではないことをまず認識する必要があると思います。

でもパートナーや家族、友達を大切にする、細かいことは気にしない、鮮やかな感性、正直な生き方などは、日本人も大いに学ぶところがあります。この国に暮らしていると大らかさや前向きな気持ちが自然と身に付くようです。

また、外国で生活する以上、「自分は外国人である」と常に自覚することも大事ではないでしょうか。宗教・文化・生活習慣・家族観・仕事観など、日本で常識として培ってきたそれとは大きく異なる環境のなかで「日本」を振りかざしても、それは身勝手な勘違いです。

自分たちはこの地に居させてもらうのだという謙虚な心を持ち、何事においても、その気持ちをベースに行動していくことが、外国で生きていくうえでの1つの姿勢ではないかと考えます。 言うは易し……ですが。



How much? 各地の住まい

不動産ブームのなか、続々完売する高級分譲ヴィラ

新築の物件

↑一等地の掘り出しモノ物件。なんと新築の3LDKでUS$7万。すぐ売れたようです。

インドネシアは東南アジアの国の1つですから、日本と比べて、いろいろなものが「安い」はず、というイメージがあります。
実際、食料品や公共料金などは日本よりずっと低価格で、贅沢さえしなければ十分に暮らしやすさを享受できます。

しかし、これが「不動産」となると話はまったく別。豪州・欧州・華僑系を中心に不動産投機はとどまることを知らず、そこに日本マーケットも加わり、バリ島はいまや大変な不動産ブームの最中にあります。

転売が激しいこともあり、土地価格は一貫して上昇を続け、US$20〜30万以上の高級分譲ヴィラも、続々オープンしてはすぐ完売という状況です。 一方で安価な庶民向けの建売や賃貸も存在しますが、貧富の差同様、二極化は顕著です。


大型プール

↑開放感溢れる大型プール。賃貸物件で年US$3万だそうです。高いのか安いのか……。

例えば外国人に人気のある「クロボカン」地区には、プール付の小さいヴィラが多数ありますが、2LDK程度で賃貸価格が年US$1万だとかなり安いほう。ちょっとしたグレードの場合、購入ではUS$10万でもまったく予算が足りません。

外国人向け不動産会社が扱う物件はどこもUS$20万以上で、主流はUS$30〜40万というから驚きです。なかには日本円で1億円という豪邸もざらにあるのですよ。

その傍ら、年10万円未満の賃貸価格の一軒家やアパートも多々あります。もちろんグレードは料金に比例しますから、水シャワーだったりトイレが水洗でないなど、どこかで我慢が必要ではありますが、それも外国に住む醍醐味かもしれません。

*注:インドネシアでは、外国人は土地の所有権がありませんので、「購入」と言っても日本と同じ意味は持ちません。「期限付き使用権を購入」するタイプが主なようです。

バリテイストのリビング
↑バリテイスト全開のリビングルーム。こういった家具付の売り物件は、かなり高額です。


COLUMN/暮らしの中から

インドネシア/バリ島 三輪 玲子さん

数千円で炊事から子どもの面倒までみてくれる!?
パパイヤの品揃え
↑日本食材の店「パパイヤ」です。料理に必要なものからレトルト、手作りアイスに豆腐まで、かなり揃っています。

私がバリ島で暮らしてから随分経ちますが、その間、日本での生活と比べて、随分楽をさせてもらっているように感じます。

例えばお手伝いさんの存在。住み込みか通いかで若干違うものの、給料の平均は40〜50万ルピア(約6〜7千円)、これで炊事洗濯掃除から子どもの面倒まで見てもらえます。

海辺
↑キレイな空を眺めながら、海辺で気軽に優雅にお食事ができるのも、バリの醍醐味です。

食事も、1食100円以下の安価で美味しいインドネシア料理を食堂で食べたり、ブンクス(包み)にして持ち帰ったりすることが普通ですから、「手料理」のプレッシャーから開放されますよね。

最近では日本食材スーパーが開店。どうしても割高になる食材は別として、1個50円のコロッケなど、お惣菜や日本風のパンも手に入るようになりました。

クレポン
↑クレポンというお菓子。ココナッツと黒砂糖(?)のマッチングが美味しすぎます。なんとこれで20円。

そしてなにより嬉しいのが格安エステサロンです。在住者をターゲットにした、スタンダードな「バリニーズマッサージ」1時間コースが1,000円程度の料金の店から、なんと頭からつま先まで4時間たっぷりのコースがUS$80!の、安いけど豪華な気分を味わえるレベルの店まで多種多様なのです。

せっかくだから楽しまないともったいない! これからも、おもしろいことや美味しいものを探検していきたいです。


→ ワールドマネーリポート 目次
アメリカ・ワシントンD.C. 1.アメリカ/ワシントンD.C.
イギリス

2.イギリス/ロンドン

カナダ 3.カナダ/トロント
中国 4.中国/上海
オーストラリア 5.オーストラリア/メルボルン
イタリア 6.イタリア/ミラノ
タイ 7.タイ/バンコク
ブラジル 8.ブラジル/サンパウロ
フランス 9.フランス/パリ
ニュージーランド 10.ニュージーランド/オークランド
香港 11.中国/香港島
アメリカ・カリフォルニア 12.アメリカ/シリコンバレー
パキスタン 13.パキスタン/イスラマバード
ドイツ 14.ドイツ/フランクフルト
ナイジェリア 15.ナイジェリア/アブジャ
韓国 16.韓国/ソウル
メキシコ 17.メキシコ/モンテレイ
インドネシア 18.インドネシア/バリ島
オランダ国旗 19.オランダ/ハーグ
エクアドル国旗 20.エクアドル/キト
シンガポール国旗 21.シンガポール/トロブランガ地区
ベルギー国旗 22.ベルギー/ブリュッセル
フィンランド国旗 23.フィンランド/ヘルシンキ
オーストラリア 24.オーストラリア/パース
中国 25.中国/北京
イギリス 26.イギリス/ウエストブリッジフォード
アメリカ・ロサンゼルス 27.アメリカ/Coto De Caza new
〜マネー&リーガル@の記事〜
→ 現在進行中の円卓会議
→ イー・ウーマンユニバーシティ講座
→ ワールドマネーリポート
→ マネー&リーガル 月替わり特集
→ マネー&リーガル@トップページ
→
イー・ウーマンサイトトップページ
イー・ウーマンオリジナル版 アクションプランナー ACTION PLANNER 2006年版 好評発売中!
■価格定点調査
 消費税率
付加価値税 10%
(いわゆる贅沢品には別途高額税金有)
 最近食べたランチ代金

ナシゴレン 7,000ルピア

 1人あたりGDP
1,165.371ドル
(04/日本貿易振興機構)
 外国為替レート
円・インドネシア ルピア
78.44 (2006/02/10 現在)

■その他
 タバコ1箱の価格

マルボロ  8,000ルピア

 ビール1本の価格

ビンタンビール大瓶
11,400ルピア

 ガソリン小売価格

1リッター 4,500ルピア

 米の小売価格

5キロで20,000〜
28,000ルピア(ローカル米)

 起業の最低資本金

外国資本株式会社の場合
US$10万

2006年2月現在

ページ最上部へ
 
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english