自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム>マネー&リーガル@>ワールドマネーリポート>第26回 イギリス
マネー&リーガル@

World Money Report〜世界のマネー事情〜

 
【第26回】 イギリス イギリス/ウエストブリッジフォード
和田 緑さん
パートナーの転職によりイギリスに来て5年目。イギリスで出産。引越しも4回経験。ロンドンでなく、田舎ばかりで日本人も少ないところばかり。日本での教員経験を活かし、現地の大学、学校関係の仕事に従事しています。
和田 緑さん

海外を目指した理由とこれから挑戦する方へのアドバイス

家の近くの大通り

家の近くの大通り

私は大学時代から英会話が趣味で同じ趣味のパートナーと、いつか海外で暮らしたいねと話していました。思いがけないパートナーの転職でイギリスに住むことになりましたが、当初は自分で選んだ国じゃないことや、自分の仕事を辞めて行ったことでかなりストレスがありました。今でも"こんなはずじゃ"と思うことがあるので、やはりよほどの覚悟がいると思います。

海外に行ってから適応できるかどうかは、その人の性格によることが多いと感じます。何事も前向きに楽しめる人はいいと思いますが、私のようにこんなはずじゃ……ということにぶつかったときに落ち込む人もいると思いますので、そういう人は要注意です。私はパートナーのサポートがありましたが、なかには病院通いや帰国に追い込まれた人もいるからです。

しかし、海外では貴重な体験ができるという意味で、どんどん挑戦していただきたいです。私のまわりはイギリス人ばかりですが、職場環境はいいほうだと思います。自分の仕事をしっかりすれば文句も言われないし、他の人に気を使うこともあまりありません。ただ信頼を得るには結構大変です。自分が外国人(マイノリティー)なので、コミュニケーションや文化の違いのため、いいタイミングでいい行動をするのが難しいです。特にイギリスではジョークで切り返さなければいけないことが多いです。

また、職場では自己啓発のためのトレーニングは欠かせず、自分の技術向上のためのコースに仕事中に通わせてくれることもよくあります。私は仕事をしながら英会話のコースのお金を出してもらったこともあります。チャンスがあればぜひ見聞を広げていただきたいです。


How much? 各地の住まい
住宅

住宅

通勤に「30分以上」かかると遠距離

私は今年(2006年)の7月に家を買い、ウエストブリッジフォードに引越しました。イギリス中部の比較的大きな都市ノッティンガムからバスで10分のところにあり、閑静な住宅街。私達は子どもの教育のことを考えて、いろいろな人種がいてイギリス人も国際感覚をもっている人が多いといわれるここに決めました。仕事は隣町でしています。通勤は車で30分。これより時間がかかると遠距離と言われるイギリスではギリギリのところです。

庭


安い物件は15万ポンド、それ以下もありますが、高いところは50万ポンド以上のところもあります。私達の家は1940年代に建てられたレンガ造りのデタッチドハウスと呼ばれる形式で3LDK。70年代に1階部分を増築した建物です。1階部分のリビングが22平米、ダイニングが10平米です。頭金にはイギリスで貯めたポンド以外に日本から日本円を持ってきたのですが、この時期は為替レートが悪く、6年前は1ポンド150円だったのが220円になり、予定が狂いました。こちらの住宅ローン会社でお金も借りました。イギリスには住宅金融公庫のような公的機関はありません。金利は、変動金利で契約時4.48%、その1カ月後に4.64%に上がりました。

近くの家を借りるとすると800ポンドくらいで、一軒家が借りれると思います。イギリスでは多くの人が家をすぐ買います。次に売却する時は、買った値段より上がっているので得すると考えられています。


COLUMN/暮らしの中から

イギリス 和田緑さん

子育てに費用が掛からない、少子化対策
息子と

息子と

イギリスでは子育てにお金がかかりません。病院(NHS)で子どもを産むのも無料、16歳まで公立学校も、医療費(歯科を含む)も無料です。処方箋がいる薬も無料です。しかも子どもがいる家族には税金の返還(毎月もらえる)もあります。

学校

学校

1年前から始まった"Child Trust Fund"とよばれる制度で、子どもが生まれると自動的に250ポンドの小切手が政府から送られ、18歳になるまで下ろすことができないものの、すべての人にお金が支払われるのです。これはイギリスの少子化対策の一環です。

運動場

運動場

上記以外にびっくりするのは、普段17.5%の消費税も子ども服にはかからないのです。日本のように塾も盛んではないので、子どもがいて生活がとても苦しくなる(少しはもちろん苦しいですが)ことはありません。そのためか、子どもが多い家族もよく見かけます。シングルマザーも待遇がよく、家も格安で政府からもらえ、少しの稼ぎでも十分暮らしていけるように配慮されています。最近、その制度がよすぎて(?)他の人から反感を買っています。

問題なのは保育園だけがすごく高く、公的なものがないため月550ポンド(10万円以上)の保育料を払わないといけません。しかし仕事を続けたい母親への支援も始まり、3歳から保育料の一部を政府が負担することになりました。イギリスでは4歳から小学校準備コース、5歳は1年生で事実上4歳から学費は無料です。


→ ワールドマネーリポート 目次
アメリカ・ワシントンD.C. 1.アメリカ/ワシントンD.C.
イギリス

2.イギリス/ロンドン

カナダ 3.カナダ/トロント
中国 4.中国/上海
オーストラリア 5.オーストラリア/メルボルン
イタリア 6.イタリア/ミラノ
タイ 7.タイ/バンコク
ブラジル 8.ブラジル/サンパウロ
フランス 9.フランス/パリ
ニュージーランド 10.ニュージーランド/オークランド
香港 11.中国/香港島
アメリカ・カリフォルニア 12.アメリカ/シリコンバレー
パキスタン 13.パキスタン/イスラマバード
ドイツ 14.ドイツ/フランクフルト
ナイジェリア 15.ナイジェリア/アブジャ
韓国 16.韓国/ソウル
メキシコ 17.メキシコ/モンテレイ
インドネシア 18.インドネシア/バリ島
オランダ国旗 19.オランダ/ハーグ
エクアドル国旗 20.エクアドル/キト
シンガポール国旗 21.シンガポール/トロブランガ地区
ベルギー国旗 22.ベルギー/ブリュッセル
フィンランド国旗 23.フィンランド/ヘルシンキ
オーストラリア 24.オーストラリア/パース
中国 25.中国/北京
イギリス 26.イギリス/ウエストブリッジフォード
アメリカ・ロサンゼルス 27.アメリカ/Coto De Caza new
〜マネー&リーガル@の記事〜
→ 現在進行中の円卓会議
→ イー・ウーマンユニバーシティ講座
→ ワールドマネーリポート
→ マネー&リーガル 月替わり特集
→ マネー&リーガル@トップページ
→
イー・ウーマンサイトトップページ
イー・ウーマンオリジナル版 アクションプランナー ACTION PLANNER 2006年版 好評発売中!
■価格定点調査
 お住まいの地区名は? その地区の消費税は何%?

ウエストブリッジフォード 
ノッティンガムシャー(県)
消費税は17.5%(野菜など例外あり)内税です。

 タクシー初乗りはおいくら?
流しはなく、乗り場からか電話で予約します。行き先を告げて料金を交渉します。昼間、夜間、深夜料金あり。1km乗って深夜2.5ポンドでした。チップを15%くらい払います。でも"おつりはとっておいて"感覚。
 最近食べたランチ代とそのメニュは?
普段は3ポンドくらいのバゲット。お腹がすくとパブランチ。4〜6ポンドくらいでパスタやフィッシュ&チップス、チキンパイなどを食べます。大手ハンバーガーチェーンのセットメニューは3.5ポンドくらい。
 1人あたりGDP
36,599ドル [2005年]
(日本貿易振興機構のホームページより)
 外国為替レート
通貨はポンド
1ポンド=約222.05円
(2006/10/10現在)

■その他
 映画鑑賞料金
場所や、観るものによって違いますが5〜6.5ポンドくらいです。学生なら4ポンドくらい。
 タバコ1箱の価格
銘柄や売っている場所によりますが、1箱4.5ポンドくらい。たくさん税金がかかっています。ちなみに16歳から買えます。
 ガソリン小売価格
2006年9〜10月現在、少し下がって1リットル85.9ペンスです。
 米の小売価格
普通のお店では日本のお米は売っていません。中国ショップに行くとカルフォルニア米が10Kgで14〜17ポンドくらい。


ページ最上部へ
 
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english